JavaScript, プログラミング入門

関数の引数がどうしても3つや4つになる場合は、ひとつのオブジェクトして渡すことを考えてみます。

const myFunc = (hoge, foo, bar) => {//do something}const data = ...

JavaScript

ひとつの関数の中で抽象度が異なる処理があるのは誤解を招くもとになります。

例えば、isAdminがtrueかfalseで分岐する処理が関数の中にあるとします。

const hoge = () => { if(i ...

JavaScript

Array(x)をスプレッド演算子を使って配列に変換してから、map を呼び出す必要がある。

.map((_, i) => `tami${i}`) //

JavaScript, プログラミング入門

関数やメソッドに名前をつけるときは、他とは明確に異なることがわかるようにするべきです。

例えば、tamiXXXXXX のように、すべての命名の先頭に同じ文字列をくっつけると、他との区別がしづらくなります。

ta ...

JavaScript, TypeScript

今のフロントエンドではTypeScriptを使うことが普通になってきています。

型がつくということは多くの場面でバグを事前に発見することの手助けになります。

しかし、そんなTypeScriptにもデメリットがあ ...

JavaScript, React, プログラミング入門

Reactの関数コンポーネントでlodashのdebounceをそのまま使うと、毎回関数が実行されてしまってうまく機能しません。

これはdebounceが内部的にsetTimeoutを使用していることと、関数コンポーネント ...

JavaScript, プログラミング入門

mouseoverやscrollイベントが発火した際に何か処理を行いたいことはよくあることですが、これらのイベントは大量に発生するため、イベントが発火する度に関数を実行するとかなりの負荷がかかります。

lodashのdeb ...

JavaScript, React, プログラミング入門

ボタンコンポーネントにonClick時に実行したい関数を渡す場合は、以下のように書くことができます。

<button onClick={this.handleClick}/><button onClick={( ...

JavaScript, TypeScript

Array.prototype.find は undefined を返す可能性がありますが、必ずundefined以外の値が変えることを期待したいことがあります。(配列の中に、探したいものが必ずあるケース)

この場合は、f ...